肌の衰えを防ぐため|幹細胞化粧品は特に乾燥肌を改善するのに効果的です

幹細胞化粧品は特に乾燥肌を改善するのに効果的です

ウーマン

肌の衰えを防ぐため

美容液

力を失った肌細胞を活性化

肌は、ヒアルロン酸やコラーゲンといった美肌成分が少なくなることで、衰えていきます。そのためスキンケアでは、これらの美肌成分が配合された基礎化粧品が使われています。少なくなった分を基礎化粧品で補えば、肌の衰えが防がれやすくなるのです。しかし昨今では、スキンケアに幹細胞化粧品が使われるようにもなってきています。美容成分が少なくなるのは、肌細胞が力を失い、それらを多く作り出すことが困難になるからです。しかし幹細胞化粧品を使用すれば、力を失った肌細胞を活性化させることができるのです。活性化すれば、肌細胞は美肌成分を次々に作り出すようになります。つまり基礎化粧品で補わなくても、肌が自らの力で衰えを防ぎ、美しさを保つことができるようになるわけです。

肌細胞は、刺激を受けることで力を失っていきます。そして顔の中で、特に刺激を受けやすい部分は目元です。なぜなら目元は、肌の深部を守っている角質が薄いからです。そのため眠い時に目をこすった場合にはもちろん、メイクでアイシャドウなどを塗ったりする場合にも、刺激が与えられるのです。そして刺激によって目元には、小じわやくすみなどが生じてきます。しかも目元は、顔の中では最も人に見られやすい場所なので、その分小じわもくすみも目立ちます。したがって幹細胞化粧品は、目元に使うことが特に効果的とされています。使用の際には、強く塗り込むのではなく、肌の上からトントンと軽く叩く要領で浸透させると、肌に摩擦による刺激を与えずに済みます。刺激を防ぎながら使うことで、幹細胞化粧品の効果は一層発揮されやすくなるのです。